遠距離の探偵

遠距離の探偵に依頼する場合

東京などの都心だと探偵事務所がたくさんありますが、地方だと探偵事務所の数が少なかったり、あっても個人でやってるところで調査力に不安があったりします。

 

そのため、最近では、東京以外で調査を依頼する場合でも、東京の大手探偵事務所を使う人が増えてきています。

 

基本的に大手探偵事務所の料金は国内であれば料金は同じなので、地方だからと不利であったり損をすることはありません。

 

相談する場合は、近くに支店があれば支店での契約が普通ですが、支店も近くにな場合は、調査員や相談員があなたの街の近くまで来てくれます。

 

相談場所は喫茶店やカラオケ店が多いです。

 

相談料も無料のところがほとんど。交通費もとりません。

 

ただし、中には、依頼しないと「遠くまで来たのに」と嫌味を言ってきたり、契約を迫ってくる相談員がいるのも事実です。

 

依頼しなくない場合は、そういったことを言われても気にしないことです。探偵の料金は高額ですから、妥協して契約しては絶対にダメです。

 

また、押されて契約してしまった場合も、探偵事務所での契約でなければクーリングオフが可能です。弁護士などに相談したりネットで調べて内容証明を送り、すぐにキャンセルしましょう。

 

こういうことを言うと不安に思ってしまうかもしれませんが、実際にありえることなので、当サイトでは真実を伝えます。

 

もっとも、必要以上に不安になって探偵事務所に相談することを恐れる必要はありません。我慢して浮気されているかどうか調べたいのにモヤモヤと不安になっているよりは、思い切って相談や調査をしてみたほうが、体にも良いです。

 

悩み過ぎは体に毒ですから。

 

あくまで相談する私たちはお客さん。探偵をお金を使って雇ってやっているのです。自分に自信を持って堂々と相談しましょう。